糸を使ったフェイスリフトで顔がひと回り小さくなりました

糸のフェイスリフトでたるみを改善

フェイスリフト 糸最先端の切らないフェイスリフト

説明を受けてみたところ、やりたいという気持ちに変わりはなかったので、そのままその病院で施術の予約を取ることにしました。
たまたま予約があいており、思っていたよりも早く施術を受けることができることに決まりました。
施術の当日になり、フェイスリフトは局所麻酔と笑気麻酔を使うということでしたが、初めてのことなので施術に対する恐怖が強かったです。
顔の周辺の施術を受けたことはないので、痛みがないだろうかと心配でしたが、実際に施術を受けると痛みはありませんでした。
ただし、全身麻酔でないために意識はしっかりとあり、作業している様子が伝わったので早く終わってほしいと思っていたほどです。
意識があるので怖さはありましたが、施術自体は丁寧でしたし、特に何も問題がなかったと思います。
施術を終えると腫れはあるものの、以前とは違ったフェイスラインになっていそうで期待しながら家に帰り、ダウンタイムだとされている期間中は安静にしていました。
事前に受けた説明で1週間ほど腫れが続くこともあると聞いていましたが、自分の場合は5日ほどで腫れがほとんど気にならなくなりました。
針の跡も1週間ほどすれば目立たなくなり、2週間もすれば施術を受けたことが分からないほどになっていたと感じています。

老けた顔がたるみで大きく見える糸のフェイスリフトでたるみを改善顔がスマートになり若く見えるようになった